10月9日(水)ヴィンヤサフロー レッスン報告

今週も又、季節外れの台風が夏の終わりの暑さを運んで来ました。
このところ、お天気に体調が左右されることがあります。気候の変化によって身体の調子が乱れたり、反対に自然の中に身をおくと不思議と気持ちが落ち着いたりするのは、私達も自然の一部であることのあらわれかもしれません。そんなお話をしながら、レッスンの初めは静かに目を閉じ、呼吸を感じてみました。

テーマは先月に引き続き “体幹”

先週のポーズを、ブロックを使わずに自分の体を支える練習。

ブロックに頼らずに左右、前後に傾く体を保つ。呼吸が無理なく、痛みや窮屈さがないポジション(正しい位置、居心地のよい場所)を探すのは以外と難しいので、途中少しずつお休みを入れて肩の力を抜き、緊張をほぐす。下半身は安定し、上半身は深く呼吸が出来るように。

杖のポーズや仰向けで足を上げるポーズ、簡単に見えて実は基本を必要とし体幹を使うポーズで、胸と背中、お腹と腰、体側のバランスをとる。姿勢を維持し、内臓を支える筋肉や骨格を整える。

見た目(外観)、気になりますが、見えない部分(体の内側、精神面や心)も大事。健康でいられるということは、心身の機能が私達の知らないところで正しく働いてくれているおかげです。ありがたいです。

日々の生活に呼吸やポーズをちょこっと入れながら、見えないけれども私達を支えてくれているものに手を合わせてみるのもいいですね。

皆さんお身体を大切に! 次回のレッスンでお会いできるのを楽しみにしています。

担当インストラクター   椎名智寿子

みき整体

椎名智寿子
東金 サンピアカルチャー ナホーラ教室でヴィンヤサフロー(ヨガ)を担当中。
レッスン後に身体が引き締まり、穏やかな気持ちになれるこのクラスが大好きです!参加される方が元気になり笑顔がふえることを願っています。