10月30日(水)ヴィンヤサフロー レッスン報告

前回からしばらく時間があいたので、姿勢を整える為、まず骨盤まわりを緩め背骨を伸ばすところから始めました。

太陽礼拝のA,Bを3回ずつ。これらの動きはいつも同じですが、呼吸とともに連続するポーズを繰り返すことで、その瞬間の体や気持ちの変化を感じとることが出来ます。

・呼吸は深く落ち着いているか

・視線は安定しているか

・山~前屈、前屈~山のポーズに移る際、お腹が使えて、足の裏でマットをしっかりとらえているか

・コブラ、アップドッグでの胸の広がり

・最初と途中、最後のダウンドックでの伸びや体の軽さの違い

・次第にゆるんでくる膝や腿の裏の感覚

・山のポーズに戻った時の呼吸の速さや深さ

・背骨が伸びて肩に余計な力が入っていないか

・無理はしていないか

全身にエネルギーを送り込んでくれる太陽礼拝は、奥の深いポーズの集まりです。

肩の力みが抜けて背骨が伸び下腹部が引き締まってくると、体が軽く呼吸とポーズが安定してきます。内側からの声(メッセージ)に耳を澄まして、意識と自分自身を繋ぐひとときを楽しんでみてください。

人によっても違いますが、ポーズの最中に身体が開いて気持ちがいい時、反対に窮屈で辛い時があります。これらはマットの上でのことですが、日常生活においての取り組み方や心の持ち方にも共通して言えるかもしれません。好きなことや得意なことはさらに伸ばして、苦手なことや嫌なことは避けずに少しずつ向き合う姿勢が大切だと思います。

今月最後のレッスンは背骨の間隔を広げてからねじりの動きを多めに入れました。食欲の秋で美味しくいただいたけれど少し溜まった老廃物を出しお腹まわりを引き締め、又ねじることで内臓を正しい位置に戻しました。

来月は、立ち木やダンサー、ハトのポーズを入れてみます。皆さんお身体どうぞ大切にしてください。

担当インストラクター  椎名智寿子

みき整体

椎名智寿子
東金 サンピアカルチャー ナホーラ教室でヴィンヤサフロー(ヨガ)を担当中。
レッスン後に身体が引き締まり、穏やかな気持ちになれるこのクラスが大好きです!参加される方が元気になり笑顔がふえることを願っています。